アバランチ カスタムパーツカタログ

chevrolet avalanche カスタム

<<必要があれば、ここに車種名>>

シボレー・アバランチ(Chevrolet Avalanche )は、アメリカの自動車メーカー、ゼネラルモーターズ (GM) がシボレーブランドで販売するフルサイズピックアップトラック(スポーツユーティリティトラック)である。

また、フルサイズSUVのシボレー・タホ、シボレー・サバーバン、GMC・ユーコン、ハマーH2、そしてフルサイズピックアップトラックのシボレー・シルバラード、GMC・シエラとはシャーシを共用している。

アバランチ 専用カスタムパーツ

これだけの人気車種である故、アフターパーツも豊富に存在します。

エクステリアカスタムの定番と言えばグリル!最高級ブランド「STRUT(ストラット)」やE&Gからは煌びやかで高級感溢れるモデルがリリースされています。パフォーマンスパーツも充実のラインナップ。

V8サウンドを響かせたいなら「GIBSON(ギブソン)」「BORLA(ボーラ)」「CORSA(コルサ)」製エキゾーストマフラーがオススメ! スタイリングのカスタムに必須のロワリングキットも「EIBACH(アイバッハ)」「GRAONDFORCE(グランドフォース)」製キットはハズせません。2トンを越える巨体をコントロールする為には、 「Brembo(ブレンボ)」「WILLWOOD(ウィルウッド)」「CSD」といったメーカーからリリースされているビッグブレーキキットをインストールする事で安心のストッピングパワーを手に入れましょう。 カスタムの定番とも言えるホイールも多種多様!クロームが眩いNEXTNATION 420シリーズからは5本スポークの【JACK HERER(ジャックヘラー)】と【STICK(スティック)】がリリースされ大注目を集めています。

もちろん、LAでも人気のLEXANIホイールも新作モデルを始めとして各種ラインナップ中!!車種専用設計のブレーキキャリパーカバーと併せて足元のお洒落をしてみては!?

アバランチ専用パーツはこちら

すべてのパーツを見る

フェンダー、サイドステップ、バンパー、グリル等

ボディ・エクステリアパーツ

フェンダー、サイドステップ、バンパー、グリル等

マット、サンシェード、小物、等

インテリアパーツ

マット、サンシェード、小物、等

ヘッドライト、テールライト、LEDバー等

ランプ・レンズ・バルブ

ヘッドライト、テールライト、LEDバー等

マフラー・足廻り・インテーク・ブレーキ・パフォーマンスアップグレードパーツ

パフォーマンスパーツ

マフラー・足廻り・インテーク・ブレーキ・パフォーマンスアップグレードパーツ

ナビ取付けキット、モニター、カメラ、TVキャンセラー、オーディオ、コントロールツール、コーディングキット

カー・エレクトロニクス

ナビ取付けキット、モニター、カメラ、TVキャンセラー、オーディオ、コントロールツール、コーディングキット

電装、エンジン、クーリング等

消耗品・リペアパーツ

電装、エンジン、クーリング等

キャルウイングオリジナル商品

ガレージツール・雑貨

キャルウイングオリジナル商品

オフロード、マットタイヤ、ナット等

ホイール・タイヤ

オフロード、マットタイヤ、ナット等

関連サービス

シボレー アバランチ:歴代モデル一覧

アバランチ 初代 モデル(2001-2006年)

SUT(スポーツ・ユーティリティ・トラック)として初めて登場した、フォードのエクスプローラー・スポーツトラックの後を追い、GM初のSUTとして、2001年に2002年モデルで登場した。

アバランチはGMT800プラットホームをベースとしているため、初のフルサイズSUTでもあった。 フロントのスタイルは、同年にフェイスリフトしたシルバラードと似ているが、フロントライトがシルバラードよりもつり目気味になるなど若干異なっている。 シルバラード・ヘビーデューティー用の8.1Lという超大排気量のエンジンを搭載したグレードもあった。2002年のモーター・トレンド誌の「SUV・オブ・ザ・イヤー」を受賞。

2003年モデルで、フロント周りが変更され、シルバラードと共通のフロントフェイスになった。

アバランチ 2代目(2006-2012年)

GMT900プラットホームをベースとする2代目は、SUVのタホやサバーバンにやや遅れて2006年2月のシカゴオートショーで2007年モデルとして発表された。 フロントフェイスがそれまでのシルバラード顔からタホやサバーバンと共通のものに変わった。

カーゴベッドは、最大で全長約2490mm、全幅約1270mm、最大積載量は350kg。水上バイクやサーフィンなどのマリンスポーツや、スキー、スノーボード、 スノーモービルといったウィンタースポーツのアイテムを運べる容量・耐荷重性をもつ。またトレーラーなどのけん引時に役立つトレーラーヒッチメンバーも標準で備える。

インテリアは、標準装備のエボニーレザーシート、パワーシート、BOSE社製プレミアムサウンドスピーカーシステム、マルチゾーンエアコンなどにより、上質で快適な居住性が追求されている。

心臓部には、GM製の5.3リッター“ボーテック”V8エンジンを搭載。最高出力325ps/5400rpm、最大トルク46.3kgm/4000rpmを発生する。 このエンジンは、平坦路でのハイウェイクルージングなどでは、シリンダーの働きを8気筒から4気筒へと切り替えて燃費を低減する「アクティブフューエルマネジメントシステム」が採用され、 燃費の向上が図られている。燃料は、レギュラーガソリンに対応する。

2012年4月13日、GMは同年限りでアバランチの製造を終了すると発表した。最終年を記念して2013年モデルには特別仕様車のブラックダイアモンドエディションが設定された。

  • パーツセンター
  • 04-2927-0777
  • 営業日時
    月曜日〜土曜日 / 祝日:9:00〜18:00
    定休日:日曜日

PAGE TOP