SERVICE FACTORY TOPICS

サービスファクトリートピックス

シボレー

アストロ

GM シボレー アストロ エンジン 始動不良 点火系 修理

今回ご紹介する作業は、エンジン始動不良故障診断、デスビ交換です!

前回ご紹介させていただいたエンジン始動不良の原因はスターターでしたが、

このデスビも故障するとスパークプラグから火花が飛ばずエンジン始動不良の原因となります。

 

アストロ_190123_0008

 

90年代のアメ車の点火系の主要部品です。

アストロのデスビは内装を外して作業を行います。

デスビのキャップを開けると予想以上の壊れ方をしていました!

 

アストロ_190123_0002

 

アストロ_190123_0004

 

ここまでになるとどこまで故障しているか判断できないので、デスビ一式の交換がベストです。

 

アストロ_190123_0005

 

デスビを交換するときは点火時期の調整をしなければいけません。

タイミングライトを使用して点火時期を合わせて作業完了です。

 

アストロ_190123_0011

 

エンジン始動不良の原因になる部品は多くあり、

年式やメーカーによっても故障しやすい傾向にある部品など様々です。

弊社では数多くの症例をみてきた経験と実績がありますので、

お困りの方はお気軽にお問い合わせください!

 

 

キャルウイング サービスファクトリー
関東陸運局認証工場
埼玉県所沢市松郷342-6
04-2991-7799
火〜土 / 祝日:9:00〜18:00

日曜日:10:00〜18:00

定休日:月曜日

  • サービスファクトリー
  • 04-2991-7799
  • 営業日時
    火曜日〜土曜日 / 祝日:9:00〜18:00
    日曜日:10:00〜18:00
    定休日:月曜日

PAGE TOP