ランドローバー レンジローバー 3rdレンジ エアサス 点検 修理 整備 故障 エアバッグ交換 

 

こんにちは、サービス課の吉田です。

 

今回はレンジローバーのエアサスの修理を紹介します。

駐車時に片側だけ車高が落ちてしまう症状です。

 

トピックス用1_180811_0032

 

サスペンション廻りを点検したところ左前のエアバックに切れている箇所が見つかりました。

 

トピックス用1_180811_0030

 

2センチ位切れていました。走行中はエアーが供給されるので車高が保たれますが、駐車時にエアーの供給が止まってしまいますと

切れている部分からエアーが漏れてしまい車高が落ちてしまいます。

 

トピックス用1_180811_0028

 

フロントはショックとエアバックが一体のタイプです。

 

トピックス用1_180811_0031

 

部品を確認しましたらエアバック単体での供給があり、ショックアブソーバー自体もオイル漏れや抜けがないようなので

再使用できましたので、そっくり一式アッセンブリーで交換するよりもかなり抑えた金額で修理する事が出来ました。

 

トピックス用1_180811_0036

 

駐車時に車高が下がることなく元の状態に治りました。

 

レンジローバーなど欧州車の修理も受け付けていますので是非よろしくお願い致します。

 

 

CALWINGサービスファクトリー

関東陸運局認証工場

埼玉県所沢市松郷342-6

TEL:04-2991-7779

火~土/祝日:9:00~18:00

日曜日:10:00~18:00

定休日:月曜日

 

  • サービスファクトリー
    関東陸運局認証工場
  • 04-2991-7799
  • 営業日時
    火曜日〜土曜日 / 祝日:9:00〜18:00
    日曜日:10:00〜18:00
    定休日:月曜日

PAGE TOP

LINEチャットでお問い合せ 営業時間内なら、専任スタッフが
受け答えができる総合窓口です。
Eメールでお問い合せ 通常1営業日以内にお答えします。
車両販売: 04-2991-7770
サービス: 04-2991-7799
部品販売: 04-2927-0777