シボレー

C-3500デューリー ロングベッド 新車並行 最終モデル

年式 1999
走行距離 80,700km
車体カラー ブラック
エンジン 7.42L
車輛寸法 全長: 655cm
全幅: 239cm
全高: 166cm
車検 検1年付
修復歴 無し
  • 新車並行

369万円

希少最終モデル 1999y シボレー C3500 デューリー クルーキャブ ロングベッド 新車並行  NO.8246

90年代、日本でのアメ車ブームの中で特に人気の高かった御三家と言えば、シボレーアストロ、シボレーカプリスワゴン、シボレーC1500。

その中でも特にマニアックな存在として知られていたのがC1500のCシリーズトップモデルであるC3500! 中でもロングベッドのデューリーフェンダー付き車両は当時高額で手が届かない存在でもあり、日本に輸入されている台数が絶対的に少なかったため簡単には手に入れることも出来ませんでした。

 

IMG_4702

 

そんな希少な車両が今ここに現存します。しかも1999年最終モデルの新車並行 実走行車という、まさに奇跡の1台が存在し、前オーナー様との長期の交渉の末、やっと仕入れることが出来ました。

 

IMG_1919

 

C3500ロングベッドというと、全長655cm 全幅239cm 前項166cmと、普通車としては考えられないほどの大きなボディサイズですが、それこそがC3500の魅力です! アメ車の本来の魅力と言えば、大きなボディサイズ、大きな排気量、V8エンジンのドロドロした音、豪快な走りなどじゃないでしょうか?おおらかな気持ちになれること間違いありませんね!

 

IMG_1901

 

IMG_1914

 

IMG_1939

 

IMG_1945

 

前オーナー様の所有状態も良く、ボディは大きなダメージはありませんでしたが、さすがに20年経過していることもあり、今回外装を中心にセミレストアを行ないました。

 

IMG_1917

 

フロントグリル、フロントバンパーは新品を装着しました。キレイなエンブレムは車をパリッと見せますね。

 

IMG_4581

 

フロントコーナーレンズ、ヘッドライト、ウインカーレンズも新品にし、HIDヘッドライトキットを取り付けました。

 

IMG_4583

 

ルーフマーカーレンズも新品にしました。

 

IMG_4589

 

3分割のワイパーカウル、左右のワイパーアーム&ブレードも新品に交換しました。こういった部分は見逃しがちですが、仕上げるうえでとても重要です。

 

IMG_4591

 

IMG_1932

 

このボディの映り込み、お判りいただけるでしょうか。フードやフェンダーなど必要箇所はきれいに整えてあります。

 

IMG_4605

 

ここまでやる人も少ないでしょうね。ドアハンドルも純正にこだわったフラットブラック仕上げです。意外とマスキングして塗ってしまう板金屋さんも多いでしょうが、当たり前ですが鍵穴までしっかりと外して塗っています。そんな当たり前が大事です。

 

IMG_4610
この角度は映り込みによりボディの波やへこみが一番わかる角度ですが、どうでしょうか!
IMG_1928
足元を飾るのは強度と軽量化のバランスに優れるアルコアホイール22インチアルコアといえば日本ではまず走行しないアメリカのコンボイトラックが純正装着するトラックホイールで、わざわざ純正の8穴から10穴に変換する事が可能なスペーサーを用意し、拘って装着しました。
IMG_1922
IMG_1926
リヤにいたってはこの深さ!! デューリーフェンダー車ならではの迫力がわかる重要なパーツが、このアルコアホイールです。

 

IMG_1950 

 

リヤバンパー、バンパーステップ、テールレンズも新品に交換。注目はヒッチメンバー。ここまで徹底的にこだわって仕上げました。

 

IMG_4618

 

マフラーはステンレスでワンオフ製作。V8 VORTEC本来のドロドロしたサウンドがたまりません。

 

IMG_1921

 

C3500といえばロングベッドを生かしたスタイリングと共に人気なのが、このベッドシェルを装着したスタイル。90年代当時、このシェルを付けたC3500デューリーは高嶺の花で、仲がどうなっているんだろうと興味津々でした。

 

IMG_4667

 

上下に開く、とにかく広いベッドの中身はこうなっています。

 

IMG_4655

 

前オーナー様がツイード仕上げの専用のソファと左右にコンソールを製作していました。キャンプやイベントなどで活躍しますね!ベッド側面部分も内装にツイードが張られています。

 

IMG_4601

 

V8  7.4L VORTECエンジンは最高出力233馬力。7.4Lならではの大排気量のトルクフルな走りをぜひ味わってみませんか。部品もまだまだ純正もリプロダクションもありますので心配ありません。

 

IMG_4691

 

インテリアも状態もかなり良く、少しの手直しできれいになりました。

 

IMG_1963

 

ステアリングと言ったらやはりこれしかないですよね! レカラ Mark9 ビレットステアリング

インテリアカラーに合わせたグレーレザーが美しい新品を装着しました。

 

IMG_4615

 

ダッシュマットに隠れて見えませんが、ダッシュボードの割れもないことに驚きました。この年式の車としては驚異的なことです!

 

IMG_4616

 

スカッフプレートも割れていません。フロアマットは新品にしました。

 

IMG_4670

 

運転席側には、貴重なカリフォルニアカスタム製ビレットスカッフプレートが装着されています。マニア必唾の当時物です。

 

IMG_4682

 

細かすぎるかもしれませんが、シフトレバーも新品にしました。使い古されてツルツルと光沢のある物とはやはり違いますね!

 

IMG_4683

 

IMG_4684

 

IMG_4685

 

カロッツェリアHDDナビ、地デジ、DVD再生、CD録音も完備です! バックカメラも装着済みです。

 

IMG_1951

 

IMG_4680

 

IMG_1971

 

運転席、助手席、リヤシートのレザーの状態も良いです。運転席はパワーシート付、ベンチタイプの3人掛け、乗員定員6人乗りです。

 

IMG_1966

 

ドアトリムも割れなしです。現車を見れば、感心すると思います。

 

IMG_4689

 

実走行80622km、新車で日本に輸入された安心の新車並行車です。

日本に輸入されたほとんどのアメ車が現地でどれだけ走っていたかわからないような中古並行車で、こまめに点検整備を行なう日本人とは違い、車検制度が無い為ノーメンテナンスのまま乗り続けられた車も多く、内外装すべて新品に交換されていたり、塗装されている場合も多く、各部品もやけに新しい場合は新品に交換してある可能性が高く、中には冠水車や砂漠を走っていた車なども市場に多く出回っていることがあります。ひどいものは事故車を再生していたり、粗悪な板金作業などにより各部の建付けが悪く、雨漏れを起こしていたりしてフロアカーペットをめくってみると水の染みた跡があったり、フレームの中に泥が詰まっていたという車も実際にあります。

 

 

 

 

 

希少最終モデル 1999y シボレー C3500 デューリー クルーキャブ ロングベッド 新車並行  NO.8246

外装/ブラック  内装/グレーレザー

V8 VORTEC  7.4L  233ps  4AT

装備
★アルコア22インチAW(新品)
★22インチタイヤ(新品)
★カロッツェリアHDDサイバーナビ
★地デジ
★ETC
★バックカメラ 
★運転席パワーシート
★フロントベンチシート
★セカンドシート
★LECCARAステアリング(新品)
★グレーフロアマット(新品)
★HIDヘッドライト(新品)
★ヘッドライト(新品)
★コーナーレンズ(新品)
★パーク&シグナル(新品)
★ルーフマーカー(新品)
★テールレンズ(新品)

★フロントバンパー(新品)
★リアステップバンパー(新品)

★フロントグリル(新品)
★ワンオフステンレスマフラー(新製作)
★ベッドシェル
★デューリーフェンダー

★ヒッチメンバー
★ドアハンドルマットブラックペイント
★運転席カリフォルニアカスタムビレットスカッフプレート



備考
★走行80700km
★検1年付
★新車並行

 

 

お探しの方、是非お問い合わせください。お待ちしております。


アメリカンセレクション 04-2991-7770

その他主要オプション / カスタム内容

基本仕様・状態

新車並行

装備

フル装備(・エアコン・パワステ・パワーウィンドウ) アルミホイール 本皮シート
パワーシート キーレス HDDナビゲーション
地デジ アンチロックブレーキシステム バックカメラ
ETC HIDヘッドライト リサイクル済別

※お車に関して記載のある装備内容、画像などが現車と異なる場合は現車を優先させて頂きますのでご了承ください。

  • プレミアムセレクション
    アメリカンセレクション
  • 04-2991-7770
  • 営業日時
    火曜日〜土曜日 / 祝日:10:00〜19:00
    日曜日:10:00〜18:00
    定休日:月曜日

PAGE TOP

車両販売:04-2991-7770
サービス:04-2991-7799
部品販売:04-2927-0777
LINEチャットでお問い合せ 営業時間内なら、専門スタッフが
すぐにお答えできる総合窓口です。
Eメールでお問い合せ お問い合わせの種類をご確認下さい。
通常1営業日以内にお答えします。